7月2日  岩手県男女共同参画センター「男女共同参画サポーター養成講座」への講師派遣

7月2日(木)岩手県男女共同参画センター「男女共同参画サポーター養成講座」への講師派遣を行いました。

参加者は岩手県全域の市町村の男女共同参画行政担当職員と、男女共同参画推進を担う市民リーダー約50人で、会場は岩手県男女共同参画センターが入るアイーナの研修室でした。

災害におけるジェンダー視点の重要性について事例とともに共有し、関連した政策状況について学習しました。昨年も同じ講座でお手伝いをさせていただきまたが、参加者のみなさまは被災の程度に差こそあれ、それぞれに被災経験や助け合い活動・支援活動の経験をお持ちです。しかし、特に直接津波の被害を受けた地域の方々への遠慮もあるようで、同じ岩手県内であってもそれらの経験を共有することは容易ではありません。

そこで短時間ではありましたが、参加者のみなさまには、可能な範囲でご自身の経験を書き出したり、グループで共有していただくことで経験を振り返りながら、東日本大震災の教訓を今後の防災や復興に生かしていく方向性について考えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

8,157スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

アーカイブ