避難所で弁護士が無料相談会

避難所で弁護士が無料相談会
(NHK熊本 05月07日 12時31分)

一連の地震で受けた被害や今後の補償などについて弁護士が直接応対して、必要な助言を行う無料の相談会が7日から始まりました。

熊本県弁護士会が初めて行う相談会は、7日と8日の2日間、益城町の避難所など7か所で開かれます。

7日はまず3か所で開かれ、このうち、益城町砥川の飯野小学校では、午前10時から段ボールの仕切りで作ったスペースが相談場所として用意され、弁護士が、午前10時から訪れた人たちの相談に対応していました。

相談に訪れた40代の男性は「行政に聞いても判断がつかない部分を具体的にアドバイスしてもらえてとても参考になりました」と話していました。

相談にあたった松村尚美弁護士によりますと、住宅の二重ローンや補償についての相談が多いということで、「悩んでいることがあればなんでも相談にきてほしい」と話していました。

この無料相談会は、7日は午後4時まで▽飯野小学校のほか、▽益城町総合体育館▽広安西小学校で行われ、8日も午前10時から午後4時まで▽広安小学校と▽益城中央小学校、それに▽益城公民館福田分館▽ホテルエミナースの4か所で行われます。
熊本県弁護士会では、今後、阿蘇市などほかの市町村でも相談会を行いたいとしています。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/kumamoto/5006119541.html?t=1462601186664

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

8,157スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

アーカイブ