開催報告「東日本大震災から10年 ジェンダー視点で防災・減災を考える 連続学習・交流会 第1回 防災・復興政策にジェンダー視点はどこまで反映されたのか?  ~ 東日本大震災から熊本地震等を経て新ガイドラインへ ~」

2021年1~3月にかけて、「東日本大震災から10年 ジェンダー視点で防災・減災を考える 連続学習・交流会」をオンラインで開催し、多くの方にご参加いただきました。

今回は、その第1回(1月22日(金)18:30~20:30)「防災・復興政策にジェンダー視点はどこまで反映されたのか?~ 東日本大震災から熊本地震等を経て新ガイドラインへ ~」の概要を報告します。
当日の報告者は当センター共同代表の浅野幸子です。

 

1月22日「東日本大震災から10年 ジェンダー視点で防災・減災を考える 連続学習・交流会」開催レポート

※内容をよりわかりやすくするため、加筆した記事を作成し、2021年6月11日に差し替えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

8,157スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

アーカイブ