8月1日 公開研究会&フォローアップ研修(ワークブック活用法)のお知らせ

 減災と男女共同参画 研修推進センター(GDRR)は、8月1日(土)、都内で公開研究会とフォローアップ研修を下記の通り開催いたします。ぜひふるってご参加ください!
 

<概要> 

【日 時】 8月1日(土) 

◉午前10:00~12:00 【公開研究会】
「国連防災世界会議と新たな人道支援の基準 Core Humanitarian Standard
を踏まえた、今後の地域防災の取り組みについて」

今年3月の国連防災世界会議で採択された「仙台防災枠組」と、2014年12月に人道支援分野の国際的な3つの基準(HAP、People In Aid、スフィア・プロジェクト(一部))が統一されてできた、Core Humanitarian Standardという新・国際基準を踏まえて、今後の国内でのジェンダー・多様性配慮の定着のためにどのような取り組みが必要か考えます。

  ▼進行  GDRR共同代表  池田恵子 (静岡大学教員)
  ▼お話 (特活)難民支援協会 常務理事 石井宏明さん

 

◉午後13:00~16:00 【フォローアップ研修】
「ワークブックを活用した学習プログラム」
4月に完成した『男女共同参画・多様性配慮の視点で学ぶ 防災ワークブック ~地域・支援団体で使える!基本知識の解説とワークショップ教材8』を使いつつ、住民・市民向けの効果的な学習のあり方について、模擬ワークショップも交えながら、研修を実施します。

※ワークブックをすでにお持ちの方は持参下さい(ワークブック代は不要です)。
※過去に当センター主催の人材育成研修に参加された方はワークブックを無料で差し上げます(参加費のみ)。
  ▼進行:GDRR共同代表 浅野幸子(大学非常勤講師)

※午後は基本的に、これまで災害と男女共同参画・ジェンダーについてある程度知識のある方を対象として想定しております。

 
【場 所】 キャンパスイノベーションセンター東京 
  〒108-0023 東京都港区芝浦3-3-6  (地図

【参加費】
◉午前=公開研究会 300円 
◉午後=フォローアップ研修 100円+ワークブック 900円(通常 1,000円)

※ワークブックをすでにお持ちの方は持参下さい(ワークブック代は不要です)。
※過去に当センター主催の人材育成研修に参加された方はワークブックを無料で差し上げます。

【申込み】 こちらのフォームからお願いします 

【お問合せ】:contact*gdrr.org (担当・浅野)*を@に変えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

2,139スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

アーカイブ