ボランティアクーポン発行へ

ボランティアクーポン発行へ
(NHK大分 05月20日 21時12分)

一連の地震で大きな被害を受けた熊本県南阿蘇村で活動するボランティアの拠点を竹田市内に設置している市の社会福祉協議会は、さらに多くの人に活動に参加してもらおうと21日から市内の一部の店舗で使えるクーポン券をボランティアに配布することになりました。

竹田市の社会福祉協議会は今月1日、熊本県に隣接する荻町に南阿蘇村で活動するボランティアの拠点を設置し現地でのニーズの把握やバスでの送迎などを行っています。これまでに延べおよそ800人が利用していますが、社会福祉協議会は、さらに多くの人にボランティアに参加してもらおうと市内179店舗で利用できるクーポン券を発行し、21日から配布することになりました。このクーポン券は、竹田市などに寄せられた寄付金をもとに発行し、ボランティア1人つき1日1枚、300円分を配布します。使用期限はことし8月31日までで社会福祉協議会は2800枚を用意しているということです。竹田市社会福祉協議会は「クーポン券をきかっけにボランティアの確保を進めるとともに、地元の活性化にもつなげたい」としています。

http://www3.nhk.or.jp/lnews/oita/5075463731.html?t=1463805349710

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

* Copy This Password *

* Type Or Paste Password Here *

8,157スパムコメントは、これまでのところでブロックされたSpam Free Wordpress

アーカイブ